信頼できるクリニックの美容施術で悩みを取り去ろう

サイトメニュー

ホクロ施術の注意と値段

エステティシャン

状態に合わせて正しい施術を受けよう

顔などにできた小さなほくろは、炭酸ガスレーザーなどの、一般的なレーザー施術で除去することができます。痛みやダウンタイムもほとんどないので、ほくろが気になる方には、人気の施術法です。レーザー施術自体は、数分から数十分ほどで施術が完了します。簡単にほくろを取ることができるのが利点ですが、注意点もあります。レーザー施術を受けられる方は、気を付ける点を正しく理解して、是非美しい肌を手に入れましょう。注意点を3つほどご紹介します。まず1つ目は、施術の値段です。レーザー施術は自由診療ですので、保険診療よりは高くなります。また、病院によって価格設定が異なるので、金額にそれぞればらつきがあります。決して安くない治療だからこそ、その病院それぞれに力を入れて治療をしてくれます。病院ごとに異なる治療法を見比べて、自分にあった病院を選びましょう。2つ目は、施術回数と照射具合です。レーザーでは小さいほくろは一回でほとんど除去できますが、大きなほくろになると一回では取りきれず、複数回に治療が分けられることもあります。そして、レーザーの照射具合によっては、治癒後に皮膚が陥没してしまうことがあるので、慎重に照射をしなければいけません。最後に3つ目は、レーザー照射後のケアです。照射後は、皮膚がデリケートになっています。施術をした箇所は、特に皮膚のバリアが弱まっているので、日焼けをしないようにしましょう。ここで、きちんとケアをしないと痕になってしまうかもしれません。病院から塗り薬や、皮膚用のパッチをもらえるので、それらをきちんと回数分使いましょう。外出する際は日焼け止めを塗って、できるだけ、皮膚を紫外線に晒さないようにすることが必要です。
レーザー施術でほくろを除去する場合、一個辺りの治療費はどのくらいか気になりますよね。大体の費用になりますが、ほくろ一個につき、約6500円前後になります。自由診療ということもあり、やや割高です。1?が約5000円弱になり、そこから?数で値段が変わってきます。平均の値段が6500円程ですが、病院によっては、これを下回るかなり安い値段で施術を行っていたり、逆に高い価格帯の病院もあったりします。値段で決めるよりは、施術の質で決めた方が失敗はありません。色んな病院の値段や内容を、見比べるのがいいでしょう。評判がいい病院は、実績数や症例を多く掲載していたします。美容系の口コミサイトでも多くの方が、感想や評価を書き込みしてくれていたりするので参考にしてみるといいですよ。ほくろが3?以下の場合は、レーザーでほぼ問題ありませんが、それ以上になると切開を勧められる場合もあります。大きさや、できている部位によってはレーザーよりも高くなる可能性があるので、お医者さんに事前に無料相談をした方がいいかもしれません。切開は保険適応になりますが、それでも一個につき、1万円〜数万円する病院がほとんどです。レーザーも切開法もこの治療料金とは別に、何度も通うための交通費や薬代(切開の場合は、抜糸や消毒)もかかるので、+1〜2万円程かかると見ておけばいいでしょう。計画的に治療を受ける予定の方は、事前にお金を用意しておけば、出費に困ることはありません。きちんと治療を終えれば、一ヶ月後には完全にほくろが消えています。